補助金情報


LED照明導入時の税制優遇政策

「生産性向上設備投資促進税制(A類型)」 経済産業省

http://www.meti.go.jp/policy/jigyou_saisei/kyousouryoku_kyouka/seisanseikojo.html
①最新モデルかつ
②旧モデルと比較して年平均1%以上の省エネ性能の向上が確認できる先端設備を導入する際の税制措置。
・平成28年3月末日までの設備投資が有利です。
・一定の価格以上であることが条件です。
  事業者様の最低収得価格は一つ(の契約)で60万円かつ合計(の契約)で120万円が対象
・申請時の省エネ計算等の手続きが簡素化されています。
・即時償却とは、購入した設備の取得価額を購入した日の属する事業年度で100%経費計上をすることをいいます。
・税額控除とは、設備投資した日の属する事業年度の法人税額から取得価額の5%(4%)を控除することをいいます。

<対象者>
・青色申告をしている法人ならびに個人

<対象設備要件>
・最新モデルであること
・生産性生産性が年平均1%以上工場していること
  当社のLED照明は「旧モデルと比較してエネルギー効率が年平均1%以上の省エネ性能向上」を満たしております。
  電気用品安全法に適合した照明器具が対象、光源部のみの交換は対象外。




「平成26年度補正予算 最新モデル省エネルギー機器等導入支援事業(A類型)」

SII環境共造イニシアチブのホームページ

平成27年4月22日をもちまして補助金の受け付けは終了しました。

有限会社篠﨑電気工事 お問い合わせはこちらからどうぞ お問い合わせ方法へ
埼玉県行田市